ホーム > 2018/07

【TJ調査隊】巨大魚ピラルクはどこへ行った? 旧水族博物館の人気者 「うみがたり」に姿なく

2週間前

2018年6月26日のグランドオープン以降、大勢の来館者が訪れている新潟県上越市の新水族博物館「うみがたり」だが、真新しい館内に旧水族博物館時代に人気を集めた巨大淡水魚「ピラルク」の姿がなく、SNSなどには「どこに行っちゃったの? 」「さみしい」など“ ピラルクロス ”が広がっている。

旧上越市立水族博物館で人気を集めていたピラルク
DSC_00101

待望の新水族館「うみがたり」が開館

うみがたりは、県内初展示のシロイルカや飼育数世界一のマゼランペンギン、通年飼育となったバンドウイルカをはじめ、日本海に生息する魚類を中心に300種4万5000匹の生き物が展示され、展示数は以前の約4倍に増えた。その一方で、旧館時代に市民や来館者から愛された生き物たちが姿を消した。

「うみがたり」で人気のイルカのパフォーマンス
市民先行公開1

特に旧館の入り口ホール正面の大型水槽にいて、体長約2mのインパクトのある巨体で来館者を迎えていたピラルクが展示されていないことから、長年水族博物館に親しんでいた市民からは、うみがたりの開館を祝う反面、残念の声があがっている。

「ピラルクロス」!?

ツイッターには、6月21日のうみがたりの市民先行公開以降、「ピラルクいないの?! なんで?! 」「ピラルクがいなくなったと聞いていたのだけど、本当にいなくなっちゃったんだな。ちょっとさみしいね」「そういえば… 確か5匹いた。 どこに行ったの!? ご存知の方いたら教えてください! 好きだったのに~! 」「市民のピラルクロスが半端ない」などの声が相次いで投稿された。

旧館では入り口ホール正面の大型水槽にピラルクがいた
20170202ピラルク

5匹中4匹が死ぬ

ピラルクはどこに行ったのか。うみがたりによると、2017年5月14日に旧水族博物館が休館したあと、ピラルク5匹はうみがたりを管理運営する横浜市の横浜・八景島シーパラダイスの水族館「アクアミュージアム」に移送された。ピラルクは当初は元気だったがこれまでに原因不明で4匹が死んでしまい、現在残り1匹のみが生存している。うみがたりの広報は「水があわなかったのかもしれない」と話している。

最後の1匹は八景島シーパラダイスで展示

横浜・八景島シーパラダイスによると、上越から引っ越した1匹はもともとアクアミュージアムで飼育していた3匹のピラルクとともに元気に過ごしているという。同館の開業25周年にあわせた大規模リニューアルに伴い、7月12日からは新しい水槽に展示され、来館者がピラルクにトングでエサをあげることができるフィーディングイベントも行われるという。

 

TJ調査隊のこれまでの調査結果

https://www.joetsutj.com/articles/34632936 「皇国の興廃この一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」──。今から113年前の1905年5月27日、日露戦争で日本海軍がロシアのバルチック艦隊を対馬沖で迎え撃つ際、連合艦隊司令長官東郷平八郎が全軍の士気を鼓舞した有名な訓示である。この時の様子を描いた絵画「日本海海戦 三笠艦橋の図」の複製画に、東郷自ら訓示を記した貴重な絵画が新潟県上越市の市立春日新田小にある。…
https://www.joetsutj.com/articles/44868762 2018年5月13日まで行われた春季北信越高校野球新潟県大会で、上越市では高田公園野球場が試合会場となった。高田公園野球場では選手がグラウンドではなく駐車場でグラブを手に“ 守備 ”に就く姿が見られた。球場の外の駐車場に飛んでくるファウルボールが車や人に当たるのを防ぐため、野球部員が飛んできたボールをキャッチしていたのだ。…
https://www.joetsutj.com/articles/75887441 「1日あれば九州・博多まで日帰り旅行できるんじゃないの?」。2017年8月31日付の「上越妙高—博多間新幹線で1万円! JR西日本の乗り放題切符9月1日発売」という記事を読んだ人からの提案である。ネットの「乗換案内」で調べると、日帰り旅行が可能だということが分かった。TJ調査隊は2017年10月1日早朝、1万円の乗り放題切符を持って上越妙高駅を出発した。目的は「博多ラーメン」を食べて帰ること。だが、京都駅で理解不能のアクシデントが発生した。果たしてラーメンを食べて帰れるのか……。…
https://www.joetsutj.com/articles/24631093 私が子供の頃、上越市の高田公園にはサルやトラ、クジャクなどの動物がいて、よく遊びに行きました。新潟県内には動物園がなく、長野県へ行くしかありません。なんとか昔のように動物を飼育できないものでしょうか。(上越市・50代女性)…
https://www.joetsutj.com/articles/92867574 妙高市在住の匿名希望さんから、次のような情報が寄せられた。私は妙高市在住の者です。国道292号線・栗原地内を車で走行中に、民家の敷地内にモンゴルのゲル(移動式住宅)が建っているのを見掛けました。どういう理由で建っているのか、中はどうなっているのかすごく気になるので、ぜひ取材お願いします…