ホーム > 個人情報保護指針(プライバシーポリシー)

個人情報保護指針(プライバシーポリシー)

上越タウンジャーナル 個人情報保護指針

上越タウンジャーナルは、業務遂行上収集・利用する個人情報を適切に保護していくことが、当ウェブサイト運営などの上で重大な課題であると同時に、社会的責任の一つであることを認識しています。そのため、上越タウンジャーナルは個人情報の取得、利用、管理等に当たり個人の権利・利益が侵害されることのないよう、個人情報保護法をはじめとする関係諸法令を遵守するとともに、次のとおり個人情報保護に関する指針を定め、これを遵守します。ただし、報道・著述を目的として取得した個人情報については、法律の定めるところに従い適用除外としますが、別途、指針を定め適切な保護に努めます。

1. 個人情報の取得

上越タウンジャーナルが個人情報(生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるものをいい、以下も同様とします)を取得する場合、適正な手段で取得し、法令による例外を除き利用目的をあらかじめ公表するか、取得後速やかにご本人(その個人情報により識別される特定の個人をいい、以下も同様とします)に通知または公表します。

2. 個人情報の利用

上越タウンジャーナルは、利用目的をできる限り特定したうえであらかじめご本人の同意を得た場合を除き、利用目的の範囲内でのみ、個人情報を取り扱います。また上越タウンジャーナルは法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく個人データ(個人情報データベース等を構成する個人情報をいい、個人情報データベース等とは個人情報を含む情報の集合物であって電子データベースなど特定の個人情報を容易に検索できるよう体系的に構成したものとして政令で定められたものをいいます。以下も同様とします)を第三者に提供しません。

3. 個人情報の管理

上越タウンジャーナルは、個人データを、利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう務め、また、安全管理のため必要・適切な措置を講じ、従業者、委託先を監督します。

4. 個人情報の開示、訂正、利用停止等

上越タウンジャーナルは、保有個人データ(開示、内容の訂正等の権限を当社が有するもので、その存否が明らかになることにより公益その他の利益が侵害されるものとして政令で定めるもの、または6カ月以内に消去するもの以外をいいます)について、法令に基づくご本人からの開示、訂正、利用停止等に応じます。

5. 苦情などへの対応

上越タウンジャーナルは取り扱う個人情報について、ご本人からの苦情に対し、迅速・適切かつ誠実な処理に努めます。

2010年1月
上越タウンジャーナル
サイト管理者 江口(秋山)光一

◇◇

上越タウンジャーナル 報道・著述目的の個人情報保護指針

報道や著述などの表現行為は民主主義の重要な基盤であり、表現の自由、学問の自由などは我が国の憲法上の基本的人権として保障されています。このため、個人情報保護法は、報道、著述、学術研究、宗教活動などについて、義務規定と主務大臣の勧告・命令措置等の適用を除外しています。しかし、わたしたちは、報道、著述の目的であっても、個人情報を適切に取り扱い、安全に管理し、苦情が寄せられた場合は適切に対処する必要があると考えます。上越タウンジャーナルは報道・著述分野の個人情報の取り扱いについて以下のように定めます。

1. 個人情報の取得

上越タウンジャーナルが報道・著述分野の個人情報(生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるものをいい、以下も同様とします)を取得する場合、原則として報道や著述が目的であることを明らかにして、適正な手段で取得するよう務めます。

2. 個人情報の利用

報道・著述分野の個人情報は原則として、報道・著述以外の目的に使用しません。

3. 個人情報の管理

上越タウンジャーナルは報道・著述分野の個人情報を利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう務め、紛失、漏えいなどを防止するため安全に管理するよう務めます。

4. 苦情などへの対応

上越タウンジャーナルは報道・著述分野の個人情報について、ご本人からの苦情に対し、迅速・適切かつ誠実な処理に努めます。

2010年1月
上越タウンジャーナル
サイト管理者 江口(秋山)光一