ホーム > 2011/11

新幹線新駅名めぐり熱い議論 市民意見交換会

10年前

2015年春の北陸新幹線開業に伴い新潟県上越市にできる「(仮称)上越駅」の名称について検討している「新幹線まちづくり推進上越広域連携会議」の駅名等検討部会は2011年11月6日、市民との意見交換会を上越教育大学で開いた。100人以上が参加した。全体的に年齢層は高かったが、20代から80代まで25人が次々と手を挙げ、熱い議論を交わした。

同部会では、インターネットや郵送などでアンケートを行い、1万1863通3150種類の駅名を集めた。最も多かった駅名は「上越」で全体12.0%を占めたが、順位はあくまで参考として、地域を代表しない名称を排除するなどのルールを作り69の駅名に絞り込んできた。意見交換会では、これまでの検討経緯の説明の後、会場の市民から意見を聞いた。上越、妙高などを推す意見が出るたびに会場から拍手が起こる白熱した意見交換会となった=写真=。

20111106ekimei

会場で出た主な意見の要旨をまとめた。

上越という名称関係】

  • 上越線や上越新幹線がすでにあり、上越という名称は紛らわしいので採用すべきではない。
  • 東京の人に上越と言ったら上越線沿線だと思われる。
  • 上越市ができてから40年経ち、40歳より若い人は上越という名称にまったく違和感がない。
  • 市名と駅名が同一なのが望ましいが、上越市ができてから40年経っても上越という名称を良いと思わない人がいるので上越は無理。
  • 上越という駅名がないのは事実で、上越を全国的にピーアールする良いチャンス。
  • 上越新幹線と紛らわしいと言うが、上越新幹線の上越は上州と越後ということが分からない人は学が足りない。もっと勉強した方がいい。

妙高という名称関係

  • 妙高山の知名度は高い。地域を代表する名称として妙高ははずせない。
  • 新幹線の車窓から必ず見えるのが妙高山、妙高という入れてほしい。
  • 妙高を入れると妙高市にある駅だと誤解される
  • 妙高市と上越市の真ん中辺にできる駅なので「くびきの」というので売り出したらどうか。

その他

  • 年配の方々にこだわりがあるのは分かるが、これから死ぬ人が決めても…。
  • 上越市ができて40年も経つのに高田、直江津、妙高で喧嘩している場合ではない。
  • とにかく早く駅名を決めて、商売の活性化に取り組みたい。
  • 付けた駅名がその場所の地名になるので、悔いが残らないように。

最終的に駅名を決めるのはJR東日本。駅名等検討部会では今回の意見を参考にして、来年3月末をめどに1案または複数案にとりまとめ、連携会議の総会で承認を得た後4月以降、JR東日本に要望する。

関連記事

◇「新幹線開業に向けた上越市のイメージ調査結果」(2011年10月13日)
http://www.joetsutj.com/archives/51802220.html
◇「北陸新幹線駅名アンケ 『上越駅』が12%で最多」(2011年10月4日)
http://www.joetsutj.com/archives/51797790.html
◇「アンケ3位の『妙高高田駅』提案 駅名考える会」(2011年9月18日)
http://www.joetsutj.com/archives/51789533.html
◇「北陸新幹線の新駅名 公募途中でも1183種類」(2011年8月26日)
http://www.joetsutj.com/archives/51778095.html
「北陸新幹線駅名の公募スタート 応募特典も」(2011年7月15日)
http://www.joetsutj.com/archives/51755744.html
◇「1位は『越後高田』駅 考える会が駅名アンケ中間集計」(2011年6月23日)
http://www.joetsutj.com/archives/51744030.html
◇「新幹線新駅名の検討開始 どうなる仮称上越駅」(2011年5月24日)
http://www.joetsutj.com/archives/51726882.html
◇「考える会が新駅名ネットアンケ開始」(2010年9月1日)
http://www.joetsutj.com/archives/51729927.html