ホーム > 2011/03

「糸魚川ブラック焼きそば」上越市内に初登場

7年前

糸魚川市のご当地グルメ「糸魚川ブラック焼きそば」が、上越市飯の「熱烈中華ダイニング 徳力餃子」のメニューに登場し、人気を呼んでいる。上越市内で食べられる飲食店は同店だけ(2011年3月現在)。(川村)

徳力餃子の「糸魚川ブラック焼きそば」
20110311black

糸魚川ブラック焼きそばは、糸魚川市の飲食店などでつくる「糸魚川うまいもん会」が、食による地域活性化を目指し開発したご当地グルメで、2010年9月23日から糸魚川市内11店舗で販売を始めた。

「徳力餃子」は、焼きそばの開発に携わった糸魚川市の月徳飯店の姉妹店であることから、2月15日にリニューアルオープンしたのを機に、同焼きそばをメニューに加えた。価格は604円と安めに設定した。

日本海の真イカを使ったイカ墨仕立ての真っ黒な色が特長で、上に半熟の目玉焼きを載せ、お好み焼きのようにトマトケチャップ、マヨネーズ、かつおぶしをトッピングした。

墨の黒、卵の白と黄、かつおぶしの茶、ケチャップの赤の5色が入り交じり色も鮮やか。味はイカ墨のまろやかな甘み、ケチャップの酸味のバランスが絶妙で、食欲が進む。

同店の田原英子マネージャーは「地元の新鮮なイカ墨を使っているので、冷めても生臭くない」と話している。

同焼きそばは2010年12月11、12日に新潟市で開催された「新潟うまさぎっしり博」で、第1位を受賞した。また、新潟市の「日本アニメ・マンガ専門学校」とタイアップし、マスコットキャラクター「ブラック番長」を選定するなど、常に話題を集めている。

ブラック焼きそばのキャラクター「ブラック番長」
blackmanga

月徳飯店ホームページ
http://www.tsukitoku-hanten.com/