ホーム > 2017/11

グッズにせんべい、模造刀も用意したのに… 国宝「山鳥毛」取得断念がっかり企画

2週間前

新潟県上越市は上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」の購入を2017年11月、断念した。取得に向けて市が市民の機運を高めようと説明会や募金活動などを展開してきた結果かどうかは別として、今年5月にはグッズ第1号として「山鳥毛タオル」が発売されたほか、飲食店では「山鳥毛そば」「山鳥毛せんべい」などがメニューに登場した。しかし、肝心の山鳥毛が上越市のものにならないことが確定した今、これらのグッズは意味がなくなる。山鳥毛取得断念「がっかり企画」として、今後幻となるであろうこれらの品々をあらためて紹介し、歴史のひとこまとして記録に残そう。

山鳥毛そばと山鳥毛せんべい

上越市藤塚の「お蕎麦慶」(関口義宏社長)のメニューに昨年10月から登場。十割そばで太刀の黒さを、二八そばで刀身に宿る光沢を表現し、上杉謙信の偉大さを表した大皿で提供。1人前1100円のうち、100円が太刀の購入費用として市に寄付される仕組みだ。その後、今年9月には山鳥毛せんべい(1袋4枚入りで250円)も売り出している。

山鳥毛そば
山鳥毛そば

山鳥毛せんべい
山鳥毛せんべい

グッズ第1号の山鳥毛タオル

上越市本町4の呉服店「美しいきものくろかわ」(黒川弘司社長)は今年5月にスポーツタオル(1200円税別)を発売。馬上の謙信の手にした太刀が中心にデザインされており、両端には「第一義 上杉謙信公」などの刺繍が入っている。山鳥毛グッズとしては第1号で、発売当時黒川社長は「今後はいろいろなグッズがどんどん出てきてほしい」と話していたが…。

山鳥毛のスポーツタオル
DSC_2696

工作展で小学生の山鳥毛が入賞

上越市内の小中学生を対象とした今年9月の「第23回上越こども発明工夫・模型・工作展」(上越科学館、同展実行委員会主催)では、小学生5年生がダンボールで山鳥毛を作り入賞。太刀のほか上杉謙信の甲冑も製作し、審査員の注目を集めたという。子供たちの期待も高かった?

上越こども発明工夫・模型・工作展で入賞した小学生の作品
小学生の作品1

待ちきれず山鳥毛の模造刀購入

上越タウンジャーナル編集部では、上越市が当初予算に太刀購入費用を計上したことから、市議会6月定例会前には仮契約が成立するという見通しを持っていた。そんな中、今年5月、1人の記者がたまたま眺めていた歴史雑誌に山鳥毛の模造刀が掲載されていた。「模造刀でも一足早く雰囲気を味わいたい」と話が盛り上がり、思わず購入してしまった。もし6月定例会で契約が成立したとしても、山鳥毛が上越市にやってくるのは来年4月以降。それまで待てないと購入したのだが、まさか本物の購入話が幻になるとは…。

上越タウンジャーナル編集部で今年5月に購入した山鳥毛の模造刀(価格は約2万円)
DSC_8765-2

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/73475893 新潟県上越市の村山秀幸市長は2017年11月22日の記者会見で、上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」の購入を断念したことについて「大変遺憾に思っている」と述べた上で、交渉に当たった市教委の対応については「落ち度はなかった」との見解を示した。また、自身や交渉担当者らの責任についても「悪意があったわけではない」として問わない考えを明らかにした。…
https://www.joetsutj.com/articles/36097938 上越市教育委員会の野澤朗教育長が2017年11月21日、記者会見し、上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」について、所有者との間で契約金額が折り合わず購入を断念すると発表した。上越市は専門家による評価額3億2000万円を購入費として予算計上していたが、所有者は交渉…
https://www.joetsutj.com/articles/25735592 新潟県上越市は上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」の購入を断念する見通しとなった。村山秀幸市長は2017年11月18日、上越タウンジャーナルの取材に対し「所管する教育委員会から難しいという話を聞いている」とした上で、来月の市議会12月定例会に関連議案を提案する考えを明らかにした。…
https://www.joetsutj.com/articles/80778459 新潟県上越市が購入を予定している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」をめぐり、所有者との間で契約金額に折り合いがつかず交渉が難航している問題について、上越市教育委員会は2017年9月11日、市議会文教経済委員会で「想定外の事態」と説明し、今後も引き続き当初予算額で購入に向けた交渉を続ける考えを明らかにした。…
https://www.joetsutj.com/articles/45460007 新潟県上越市が購入を予定している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」について、村山秀幸市長は2017年8月28日の記者会見で、「所有者との間で契約金額に折り合いがついていない」として来月開かれる市議会9月定例会への契約議案提案を見送ることを明らかにした=写真=。…
https://www.joetsutj.com/articles/63232365 上越市議会は2017年3月24日、3月定例会最終日の本会議で戦国武将上杉謙信の愛刀で国宝の太刀の購入費用約3億2000万円を含む新年度予算案などを賛成多数で可決した。定数32のうち、共産(4人)が予算案に反対したが、残りの4会派の全員が賛成した。…
https://www.joetsutj.com/articles/82375639 戦国武将上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)について税金で購入しないよう新潟県上越市議会に求める署名256人分が2017年3月22日、同市議会に提出された。署名活動をしてきたのは同市岩木在住のタイヤ販売店社長の今井孝さん(47)で、内山米六市議会議長に手渡した。約3億2000万円の太刀購入費用は新年度予算案に計上されており、3月24日の市議会3月定例会最終日に採決される予定。今井さんは「市民の声を背負い、悩みに悩んで採決の議場に向かっていただくことを切に願う」と議員に求めた。…
https://www.joetsutj.com/articles/80446672 新潟県上越市が購入の方針を示している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」をテーマに市民有志が企画した「山鳥毛フォーラム」が2017年2月26日、土橋の市民プラザで開かれた。太刀購入に税金を使うことについて考えるフォーラムに約100人が集まった。100人超える…
https://www.joetsutj.com/articles/02101267 新潟県上越市は、2017年2月21日に発表した新年度予算案に上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」の購入費用3億3079万円を計上した。市教委によると、市民などに呼び掛けている寄付は2月8日現在で2262万円。さらに4月以降に実施する企業版ふるさと納税では3210万円の寄付の確約を得ており、合計すると5472万円となっている。…
https://www.joetsutj.com/articles/37648814 新潟県上越市が購入の方針を示している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」をテーマに市民有志が企画した「山鳥毛フォーラム―税金を使うことの重さを考える―」が2017年2月26日(日)、土橋の市民プラザで開かれる。当日は賛成・反対のパネリストのほか、村山秀幸市長も出…
https://www.joetsutj.com/articles/82799487 新潟県上越市が購入の方針を示している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」について、「寄付金が集まらなければ税金で購入しないでほしい」と市議会に求める署名運動が2017年1月11日から、インターネットの署名サイト「Change.org」で行われている。太刀は国宝刀剣の中でも最高傑作の一…
https://www.joetsutj.com/articles/32446635 新潟県上越市が購入を目指している国宝に指定される上杉謙信の愛刀「太刀無銘一文字(号山鳥毛)午後7時 」について、市主催の説明会が始まった。購入への賛否について市民の側からの動きも活発化してきている。太刀購入に賛同する市民団体4団体が11月18日午後2時からフォーラムを開くほか、別…
https://www.joetsutj.com/articles/34880240 新潟県上越市が購入を目指している上杉謙信の愛刀「太刀無銘一文字(号山鳥毛)」を収集するための募金箱設置セレモニーが2016年10月30日、上越市春日山町3の春日謙信交流館で開かれた。市民や企業に広く寄付を呼び掛ける「国宝謙信公太刀(山鳥毛)収集市民会議」の田中弘邦会長が同施設の受…
https://www.joetsutj.com/articles/00043731 新潟県上越市藤塚の「お蕎麦慶」(関口義宏社長)は、上越市が購入方針を示している国宝で上杉謙信の愛刀「太刀無銘一文字(号山鳥毛)」にちなんだ新商品を開発した。黒と白の2色のそばで、山鳥毛の刀身を再現した。売り上げの一部は太刀購入の募金に充てられる。上越市は評価額3億2000万円のこ…
https://www.joetsutj.com/articles/98361902 新潟県上越市が購入の方針を示している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」について、上越タウンジャーナルが実施したアンケートの結果を発表します。全体では「購入に反対」が43.5%を占め、上越市内在住者では約47%が反対という結果になりました。年齢、居住地別などのデータを紹介します。…
https://www.joetsutj.com/articles/90871090 上越市議会9月定例会の一般質問が2016年9月16日から始まりました。今回の一般質問では定数32のうち23人が事前に質問通告を出していて、市が購入の方針を示している上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」について、4人の議員が9月20日以降にさまざまな角度から質問します。4人それ…
https://www.joetsutj.com/articles/98210880 新潟県上越市が購入の方針を示している戦国武将、上杉謙信の愛刀で国宝の「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」について、市民や企業に寄付を呼び掛ける市民団体の発会式が2016年9月6日、上越商工会議所で行われた。団体の名称は「国宝謙信公太刀(山鳥毛)収集市民会議」(会長・田中弘邦上越商工会議所会頭)で、…
https://www.joetsutj.com/articles/58570146 新潟県上越市が戦国武将、上杉謙信の愛刀で国宝に指定されている「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」を購入する方針を示していることが、太刀が寄託されている岡山県でもニュースになっている。岡山市に本社を置く山陽新聞は、2016年8月27日の山陽新聞デジタルで「貴重な文化財が流出する事態」と報じている。刀鍛冶の本場として栄え、数々の名刀を生み出した「備前の国」岡山県から、国宝の備前刀が他県に流出するというのは一大事なのだ。…
https://www.joetsutj.com/articles/36871532 新潟県上越市は2016年8月23日、戦国武将、上杉謙信の愛刀で国宝に指定されている「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」を市民などの寄付を募りながら購入する方針を明らかにしました。市の方針に賛同して、個人として寄付するなら、いくら寄付しますか? それとも購入に反対ですか?…
https://www.joetsutj.com/articles/37390279 新潟県上越市は戦国武将、上杉謙信の愛刀で国宝に指定されている「太刀無銘一文字(号 山鳥毛)」を購入する。2016年8月23日、村山秀幸市長が定例記者会見で明らかにした。専門家による評価額は3億2000万円で、市は市民や企業から広く寄付を募り、来年度中に購入する方針だ。上杉謙信の愛…