ホーム > 2018/12

冬季限定「米粉ワッフルランチプレート」 あるるんの杜内べジックで販売中

4週間前

新潟県上越市大道福田の「食と農のテーマパークあるるんの杜」内の「スイーツ&ジェラートジュース Vege'c」は現在、冬限定ランチ「米粉ワッフルランチプレート」(800円)を提供している。11月中旬に登場以来、女性を中心に買い物ついでに利用する人が増え、人気を集めている。

冬限定ランチ「米粉ワッフルランチプレート」を提供しているべジック
べジック店頭

同店はJA管内の米粉や地場産野菜、果実、雪下・雪室野菜等を使った生菓子や焼菓子はじめ、県産牛乳を使用し、旬の地場産野菜や果実をふんだんに使用したオリジナルジェラート、スムージーなどを販売し、幅広い世代が利用する。寒いこの時期はジェラートやスムージーといったメニューに代わり、オープン以来冬季間はランチメニューを提供中だ。

「米粉ワッフルランチプレート」は妙高産米粉で作ったワッフル、スープ、サラダ、ソーセージに、好きなジェラート2種をセットにした。同店によるとワッフルの生地は外側がカリカリ、中はもっちり。スープはカボチャやコーンポタージュ、トマト、ニンジンポタージュが日替わりで登場するほか、ジェラートは季節の味など、平日8種、休日10種から2種選べる。プラス100円でコーヒー、紅茶、などのドリンクもセットにでき、イートインスペースで食べることができる。

ジェラート2種がセットになる「米粉ワッフルランチプレート」
べジックワッフル1

部門長の峯村沙友里さん(29)は「ワッフルとジェラートを気軽に食べてもらえるセット。子供から年配の方までぜひ味わっていただけたら」と話している。

提供は午前11時から。来年3月いっぱい販売予定。12月31月〜来年1月4日までは休み。問い合わせは025−520−5515

上越あるるん村(上越市大道福田)