ホーム > 2015/01

上野駅で17、18日に北陸新幹線開業PRイベント 上越妙高の特産品販売

7年前

新潟県観光協会と、上越市、妙高市など上越妙高駅周辺5市でつくる「新幹線まちづくり推進上越広域連携会議」は、北陸新幹線延伸開業を50日後に控えた2015年1月17日、18日に、東京の上野駅で物販などの開業PRイベントを実施する。

「うまさぎっしり新潟産直市〜ようこそ!越五の国へ〜」は、上野駅の中央改札口外グランドコンコースで、「越五の国」の5市の地酒や米、調味料、銘菓などが販売される。また上越市からは別途、笹飴、翁飴や継続団子などの「メイド・イン上越認証品」が販売される。

物販のほか、イベントでは「おもてなし武将隊」の演舞や、各市のご当地キャラクターなども登場する。

イベントは両日とも午前11時から午後7時まで。

イベントの詳細は公式サイト
http://www.echi5.jp/info/detail.php?id=269
shinkansen1_s