ホーム > 2015/11

春日山城などをドローンで空撮 上越妙高観光PR映像が完成

5年前

新潟県上越振興局地域企画振興部はこのほど、上越市と妙高市の観光プロモーション映像を制作し、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開した。小型無人機「ドローン」を活用して春日山城跡などを空撮している。

北陸新幹線開業を機に上越・妙高をピーアールしようと制作した。上杉謙信公が天から舞い降り、上越・妙高の観光地を空から案内するという筋立て。ドローンによる空撮で山城である春日山城の様子を分かりやすく紹介しているほか、妙高山や苗名滝、鵜の浜海岸などの観光地を紹介している。

タイトルは「〜上杉謙信いざ出陣〜 上越・妙高 龍めぐり」。地元の春日小6年生に映像を見てもらい児童たちが名付けた。

ユーチューブの映像は8分18秒でダイジェスト版(4分36秒)もある。このほかDVDも制作しており、観光商談会や観光イベントなどで流すほか、両市の観光団体などに貸し出す。

問い合わせは同部地域振興課025−526ー9325。