ホーム > 2015/11

高田の夜桜鮮やかに 広色域印刷に5か国語QRコードも 観桜会ポスター完成

5年前

=2015年11月22日=

上越観光コンベンション協会は、2016年4月に開催される「第91回高田城百万人観桜会」に向けたピーアール用のポスターを作成した。従来より品質の高い広色域タイプの印刷を導入し、より鮮やかな色彩のポスターとなったほか、QRコードを読み込むことで5か国語での紹介を見ることができる。

来年の観桜会をPRするポスター
sakura

ポスターは、ライトアップされた鮮やかな夜桜と高田城三重櫓で、「日本三大夜桜」のイメージを前面に押し出したデザインとなっている。観桜会のポスターはこれまで4年間、同市シティ・イメージ・アドバイザーで日本画家の柴田長俊さんがデザインしていたが、今回は従前通り業者に依頼して作った。

また今回は、高田の夜桜を外国人観光客にピーアールしようと、ポスターの右下にQRコードを配置した。スマートフォンで読み込むと、日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語の5か国語での紹介を見ることができる。

A1判から電車の車内吊り用まで5600枚を作り、市内の観光施設や企業、町内会のほか、全国の旅行エージェント、姉妹都市などに配布する。

 2016年の観桜会の会期は4月1~17日の17日間。

↓QRコードによる5か国語での紹介ページはこちら
http://qrtranslator.com/0000001560/000001