ホーム > 2021/06

上越市の一般職平均は71万6千円 公務員に夏のボーナス

5か月前

公務員に2021年6月30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。上越市は一般職と特別職合計3494人に総額約14億3123万円を支給した。

一般職の正規職員1759人の平均支給額は平均年齢44歳0か月で約71万6千円。前年より775円増えた。一般職の会計年度任用職員(非常勤職員)1699人の平均支給額は約8万1千円。

正規職員の支給月数は、前年より0.025か月分少ない2.200か月分。昨年度から導入された会計年度任用職員は、制度移行に伴う在職期間に応じた支給率調整がないため、前年の2倍となる0.650か月分となった。

市長のボーナスは約172万円、副市長は約130万円、教育長125万円、ガス水道事業管理者は約121万円。市議会議員31人の平均は約88万円。