ホーム > 2012/04

CNN「世界5大おすすめ花見先」に高田の夜桜

9年前

2012年4月6日、新潟県上越市の高田公園をメーンに会場に開幕する「高田城百万人観桜会」が、世界中の出来事を扱うニュースネットワーク、CNNの観光サイトに「この季節にぴったりな世界五つの花見旅行先」の一つとして掲載された。

cnn

記事はこちら
http://www.cnngo.com/explorations/escape/flower-blossoms-around-world-304771
com

掲載されているのはCNNが開設している観光や旅行に特化したCNNGO.comという情報サイト。記事には、チューリップなど春の球根花が咲くオランダのキューケンホフ公園、イギリス・ロンドンの王立植物園、中国・上海の南匯区の桃の花、フランスのラベンダールートと並んで、「上越の高田城の桜」が紹介されている。

4000本の桜をぼんぼりが照らす高田城の夜桜が「日本三大夜桜」として知られ、たこ焼きや焼き鳥などの露店300店が並ぶこと、大雪で開花時期がいつもより遅くなることなどが詳しく紹介されている。

3月下旬、CNNの記者から新潟県庁に問い合わせがあり、新潟県観光振興課の秋山和幸主任が、上越市観光振興課からの情報をもとに取材に答えた。秋山主任は「高田の桜は本県にとって大きな観光資源。アジア、オーストラリアをカバーする海外のメディアでピーアールできて良かった」と話している。