建物全焼する火災相次ぐ 板倉と有間川で

2010年9月10日夜から翌11日にかけて、上越市内で住宅など建物が全焼する火事が相次いで2件起きた。いずれもけが人はない。

10日午後7時40分ころ、同市板倉区久々野の農業、福崎典重さん(81)さん方の作業所約38.8平方mと、納屋約19.4平方mが全焼した。

また11日午前1時25分ころ、同市有間川の会社員、高橋浩一さん(36)の木造瓦葺き一部2階建ての住宅1棟(約116.6平方m)を全焼し、約1時間後に鎮火した。

上越警察署で火災原因など調査中。