山ろく線でひき逃げ 新潟市の会社役員逮捕

上越警察署は2011年4月17日午後5時40分、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、新潟市中央区の会社役員の男(43)を通常逮捕した。

警察の発表によると、男は17日午前7時ごろ、普通貨物自動車を運転中、上越市藤新田の山ろく線の信号のある交差点で、軽自動車と出会い頭に衝突した。男は、軽自動車を運転していた市内の女性(46)と同乗していた女子高校生(17)に打撲などの軽傷を負わせて現場から逃走した疑い。

 事故原因や動機などについては警察で捜査中。
事件事故