ホーム > 2016/03

ディスカウントストア「ダイレックス」が上越市安江2にオープン

3年前

大型ディスカウントストア「ダイレックス」(本社・佐賀県)の上越店が2016年3月3日午前9時、新潟県上越市安江2の国道8号沿いにオープンした。県内では南魚沼市の六日町店、長岡市の喜多町店に次ぐ3店目。

上越市にオープンしたダイレックス上越店(3月3日)
Direx_open_s

ダイレックスは東証一部上場のサンドラッグのグループ会社で、上越店は216店舗目となる。売り場面積は1663平方m、駐車場は101台。営業時間は午前9時から午後10時。

店内には青果、精肉、鮮魚、惣菜、薬、化粧品のほか、家電、衣料、ペット用品、文具など、多彩な商品が並ぶ。堤孝太店長は「生鮮食品を含む幅広い商品のディスカウントが特徴」と話す。

オープニングセールは3月7日までの5日間行われており、卵、ティッシュ、キャベツなど個数限定の目玉商品が飛ぶように売れていた。駐車場はオープン前から満車状態で、付近の道路は渋滞が続いた。

オープニングセールは第2弾も計画しているという。

↓ダイレックスの公式サイト
http://www.ds-direx.co.jp/index.php

ダイレックス上越店(上越市安江)