ホーム > 2015/11

上越市の南葉山が雪化粧 低気圧の影響で今季一番の寒さに  

5年前

急速に発達する低気圧の影響で新潟県上越市は2015年11月27日、今季一番の寒さとなり、高田地区の市街地からほど近い南葉山(949m)が真っ白に雪化粧した。本格的な降雪は目前に迫っている。

雪化粧した南葉山(2015年11月27日午前11時過ぎ)
nanba

新潟地方気象台によると、この日の高田の日中の最低気温は4.1度で、今季一番の寒さとなった。

上越地域には「南葉山に3回雪が降ると里にも雪が下りてくる」という言い伝えがある。

気象台は向こう1週間も、気圧の谷や寒気の影響で曇りや雨の日が多いと予想している。