ホーム > 2016/06

出来たての「出陣餅」食べ放題 6月30日 老舗菓子店が大胆企画

3年前

新潟県上越市の老舗和菓子店「かなざわ総本舗」は2016年6月30日(木)、戦国武将の上杉謙信にちなんだ銘菓「出陣餅」の食べ放題企画を実施する。老舗和菓子店としては大胆な企画で、出来たての餅を制限時間のあいだ好きなだけ食べられる。

出陣餅
syutujin1

出陣餅は、きなこをまぶしたよもぎ餅に黒蜜をかけて食べる上越では誰もが知る定番の土産物。

通常は一つ一つ個別包装されているが、今年3月の北陸新幹線開業1周年のイベントの際、5個分をまとめてパックに入れて販売したところすこぶる好評だったという。金澤一輝社長は「土産物としてだけでなく、地元の人の自家消費のニーズも高いことが分かったので、気軽に食べられる食べ放題を企画した」と話す。

食べ放題は、6月30日午前10時〜午後1時までの3時間、上越市稲田4の本店喫茶コーナー「長栄庵」で実施する。制限時間30分で、価格は540円(税込み)。個別包装はせず、できたての餅がきなこにまぶされた状態で提供される。もちろん黒蜜やきなこも食べ放題だ。冷たい麦茶と緑茶も用意される。餅は急いで食べると喉につまって事故を起こす危険があるため、同店では「慌てずゆっくり食べてほしい」としている。

食べ放題では、出来たての餅にきなこがまぶされた状態で提供される
syutujinmoti3

稲田本店の喫茶コーナー「長栄庵」
tenpo

かなざわ総本舗稲田本店