ホーム > 2016/05

鯉のぼりデニッシュ今年も登場 サンドパンの小竹製菓

3年前

「小竹のサンドパン」で知られる新潟県上越市南高田町の「小竹製菓」は、端午の節句に合わせた季節限定商品「鯉のぼりデニッシュ」(390円)を今年も販売しており、幅広い世代から人気を集めている。

20160420鯉のぼりデニッシュよこ

約10年前からこの時期限定で販売している。鯉のぼりを1匹まるごと型どった商品で、愛らしい見た目はインパクト大。約25センチと大きめサイズだ。

表面はサクッと、中はしっとりとしたデニッシュ生地にリンゴのコンポートとカスタードクリームが入る。カスタードクリームはプリン風味で、子供たちに人気の味だ。贈り物にする人も多いほか、毎年楽しみにしているファンもおり、店頭に並ぶとすぐに完売する日もあるという。

鯉のぼりデニッシュのほか、4種のプチパンがセットになった新商品「ジョイフルBOX」(380円)も登場した。鯉のぼりを型どったソーセージパン、カスタードクリーム入りのメロンパンとチョコパン、コーンパンが入る。

2商品とも販売は5月下旬ころまでの予定。商品は電話予約も可能。毎日午前10時頃に店頭に並ぶ予定。価格は税別。定休日は日曜。店舗は市立城西中近くで、黄色の外観が目印。問い合わせは同店025-524-7805。