ホーム > 2021/12

モデル展示場を550万円で譲ります セキスイハイム 上越でもWEB応募受付中

1か月前

記事広告

「あったかハイム」のテレビコマーシャルでおなじみの大手住宅メーカー「セキスイハイム」は、抽選で1人に同社のモデル展示場を譲る「リユースハイムキャンペーン」を実施している。モデル展示場を550万円で販売するもので、2022年1月15日までWEB応募を受け付けている。

多くの住宅メーカーはモデルハウスを持つが、おおよそ5年程度で解体されて、新しいコンセプトのモデルハウスに建て替えられる。解体された建物や資材は廃棄されることが多いが、同社は資源循環を掲げ、リユースとして格安で希望者に譲っている。

それができる理由が、同社は軽量鉄骨住宅の場合、工場で住宅の各ユニットを作り現地で組み立てるユニット工法を採用していること。解体して新たな場所に運び、再度組み立てることが可能なのだ。

リユースハイム-1

今回リユースされるのは、秋田県大仙市にある同社大曲展示場の「パルフェNJX」モデル。築4年8か月の軽量鉄骨造2階建てで、耐雪2mの雪国仕様となっている。

延べ床面積は244.37平方m(73.92坪)の7LDKで、書斎にバルコニーも3か所あるなど豪華仕様だ。

間取りは、敷地条件や希望に合わせて変更も可。ただし再利用部材を一定割合以上使用する条件が設定されており、間取りの設計に制約が出る場合もある。

リユースハイム-4

物件は秋田県にあるため見学に行くことは難しいが、設備や雰囲気などについては同じ商品タイプである上越展示場(新潟県上越市上源入)で体感できる。

応募は新潟県内を含む11県在住者が対象で、その地域内に建築可能な土地を所有、または2022年1月21日までに土地を用意できる人などが条件。申し込みは、1家族1世帯につき1人のみ。

受付は1月15日までで、抽選は1月21日。当選者には同社から連絡がある。

大曲展示場の対象物件
大曲展示場

上越展示場のスタッフは「上越にお住まいの方も対象になる積雪エリア対応の物件は珍しいので、ぜひこの機会にご応募ください。同じ商品タイプの上越展示場もご覧いただければ」と話している。

リユースハイムキャンペーンの応募はWEBから。

上越展示場の見学予約はこちら。電話 025-544-6480(水・木曜定休)。

セキスイハイム上越展示場