ホーム > 2014/04

「究極のラーメンどんぶり」が登場 ストックバスターズ上越店

6年前

=記事広告=

新潟県上越市富岡ウイングマーケット内、キッチン用品などのアウトレット販売で人気の「ストックバスターズ上越店」に、「究極のラーメンどんぶり・メタル丼」が登場した。「中は熱く、外は冷たい」という器で、洋食器の街・燕市の燕商工会議所が主催する「ジャパン・ツバメ・インダストリアル・デザインコンクール」で関東経済産業局長賞を受賞した。5月31日まで展示している。

記事ストック究極ラーメンどんぶりP2

「メタル丼」は、2枚のステンレスを重ねて作った器で、中に空洞を設けているため熱が逃げにくく、温かい料理は温かいまま味わえる。空洞の外側は熱が伝わりにくいため、持っても熱くないという作り。シックなつや消し仕様となっており、「壊れない、割れない、冷めない」ことから、飲食店などで導入すれば注目を集めそうだ。

そのほかの受賞商品も個性的で、刀身からハンドル(柄)まで1枚の金属板を折り紙のように折り曲げて作り上げた黒い包丁「藤次郎 オリガミ ブラック」や、「手が震えてうまく計れないときがある」という消費者の声を受けて考案された「置いて計れる計量スプーン3本組」など、デザインと実用性を兼ねた製品が展示されている。一部商品は販売もしている。

020

021

営業時間は午前10時~午後6時。電話025-520-8600。