高田の夜桜に吉永小百合さん JR東日本がDC用ポスター

=2014年3月8日更新=
 JR東日本は2014年4月から始まる大型観光キャンペーン「新潟デスティネーションキャンペーン(DC)」の宣伝用に女優の吉永小百合さんを起用し、新潟県上越市の高田公園の夜桜などを取り上げた3種類のポスターを作成した。今月から順次、同JRの主要駅や観光施設などで掲示される。


JR高田駅に掲出されている「高田の夜桜篇」のポスター

yoshinaga

DCはJRと指定された自治体、地元の観光事業者などが協働で実施する大型観光キャンペーン。新潟DCの期間は4月1日から6月30日まで。

吉永さんはシニア以上対象としたJR東日本の「大人の休日倶楽部」のテレビコマーシャル(CM)などに起用されている。吉永さんを起用したB0判のポスターは3種類あり、うち2種類が上越地域に関係したものを取り上げた。「高田の夜桜篇」は、満開の夜桜をバックに吉永さんをデザイン。今月からJR高田駅や、上越観光物産センター(上越市藤野新田)、高田世界館(同市本町6)などで掲示されている。

また「越後杜氏篇」は、妙高市下町の君の井酒造を実際に吉永さんが訪れ、同蔵元の前で撮影したものを使用。今月下旬から掲示されるという。

もう1種類は県で唯一、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている佐渡市宿根木集落を取り上げた「佐渡・宿根木散策篇」。

「越後杜氏篇」と「佐渡・宿根木散策篇」はテレビCMとしても放送されている。