ホーム > 2013/06

ガクト謙信2年ぶりの出陣正式決定 上越市の謙信公祭

4年前

2013年8月24、25日に上越市内で開催される第88回謙信公祭の実行委員会は6月12日、同祭のイベントスケジュールを発表した。ミュージシャンのGACKT(ガクト)さんが2年ぶりに上杉謙信役で出演することが決定した。

2011年の謙信公祭に出演したガクトさん
gackt

ガクトさんは25日午後3時30分からの「出陣行列」と同6時からの「川中島合戦の再現」に出演する予定。同祭で謙信を演じるのは2年ぶりで5回目。上越市ではガクトさんの招へいにあたって出演料、警備費などを含め約1790万円を計上。入り込みは20万人、経済効果は2日間のイベントで5億円ほどを見込んでいる。

今年は北陸新幹線の開業を前に、上越市を広くピーアールするとともに、沿線の都市と連携を強めようと、新たにイベントステージと大物産市を春日山公園に設ける。

ステージに出演する武将隊は、上越市の「越後上越 上杉おもてなし武将隊」を始め、「金沢百万石武将隊」(金沢市)、「信州上田おもてなし武将隊」(上田市)、「山形おきたま【愛】の武将隊」(米沢市)が決定している。

このほか、24日にはスポーツチャンバラ、献納米合戦、大民謡流し、25日には武てい式、みこし渡御などが例年通り行われる。