ホーム > 2013/03

金沢カレーの店「ゴーゴーカレー」上越に出店へ

7年前

石川県発のB級グルメ、金沢カレーの店「ゴーゴーカレー」が2013年4月25日、上越市にオープンする。通年営業の店舗としては新潟県内初出店となる。場所はカラオケ「コート・ダジュール」隣、同市土橋の「コービドー高田店」跡。

ゴーゴーカレーのホームページ
gogo

ゴーゴーカレーは2004年に東京でオープンし、関東や北陸を中心にアメリカ、ブラジル、中国などにも店舗を展開している。店名は石川県出身の元プロ野球選手、松井秀喜さんの背番号「55」にちなんでいる。

金沢カレーはだ円形の器全体に盛られたライスの上から濃厚なルーがかかり、千切りキャベツが添えられているのが特徴。ルーの上には主にカツが載っており、他にもエビフライやウインナーなどのトッピングがある。

ゴーゴーカレーのルーは、5時間掛けて煮込んだものを55時間熟成させる。揚げ物はオーダー後に揚げて提供している。メニューはトッピングなしの「ゴーゴーカレー」(550円)、ロースカツの載った「ロースカツカレー」(750円)など。盛り付けの量によって「ヘルシークラス」(少なめ 50円引き)、「エコノミークラス」(普通)、「ビジネスクラス」(大盛り 100円増し)、「ファーストクラス」(特盛 200円増し)がある。

新潟県内には南魚沼郡の苗場スキー場に冬季限定の店舗があるが、通年営業する店舗は初。上越市や妙高市で写真店などを運営する「光美堂」(小林文夫社長)が「ゴーゴーシステム」とフランチャイズ契約して出店する。

座席はカウンターや、家族で座れるソファーベンチなど36席で、駐車場は19台程度。営業時間は午前10時55分〜午後10時55分。オープン日の4月25日は、1日限定先着555人に、カレーを55円で提供する。

ゴーゴーカレーのホームページ
http://www.gogocurry.com/

ゴーゴーカレーの出店予定地
大きな地図で見る