ホーム > 2013/02

妙高温泉で住宅2棟全焼 焼け跡から焼死体

7年前

2013年2月24日午後6時35分ごろ、新潟県妙高市関川の宮下生紀さん(68)方から出火し、木造2階建て(244平方m)が全焼した。隣家の浜元糸子さん(62)方にも延焼し、木造2階建て(123平方m)が全焼し、午後8時10分に鎮火した。宮下さん方の焼け跡から、男性の焼死体が見付かり、警察では火事の後連絡が取れなくなっているいる宮下さんではないかとみて身元の確認をしている。

宮下さんは一人暮らしで、火事の後行方が分からなくなっている。現場は妙高高原駅前の温泉地で、妙高警察署が出火原因などについて調べている。

現場の地図
より大きな地図で 妙高市関川の住宅火災(2013年2月24日) を表示

火事