県内高速道SA、PAで丼グルメ23品

新潟県内の高速道路の主なサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)で、県内産コシヒカリと食材を使ったご当地丼メニュー23品を「ハイウェイライスボウル」として、2010年9月から販売が始まった。上越地域では、名立谷浜SAは「なごみ豚きのこ丼」(上り線)と「越後の地鶏照焼丼」(下り線)、妙高SAでは「越後もち豚Wソースカツ丼」「妻有ポークの豚丼」(上り線)、「越乃紅鶏と舞茸丼」(下り線)が提供されている。販売期間は12月31日まで。

20100916boul_w

「うまさぎっしり新潟」観光推進協議会(新潟市中央区)と、NEXCO東日本新潟支社(新潟市西区)が、『「うまさぎっしり新潟」秋の観光キャンペーン』の一環として、連携して行っている。

ハイウェイライスボウルは、県内産コシヒカリを使い、県内産の食材を使って、手軽に食べられるバラエティー豊かな丼メニューに仕立てた。

妙高SAの「越後もち豚Wソースカツ丼」
20100916Wkatu

一例をあげると、妙高SA(上り)で提供されている「越後もち豚Wソースカツ丼」は、軟らかいもち豚のカツを使い、通常のソースと醤油ベースで甘めの新潟たれカツソースの2種類の味が同時に楽しめる。県産コシヒカリ100%。

新潟の味が手軽に食べられるライスボウル
20100916boul1

 ハイウェイライスボールを販売しているSA、PA内のレストラン、スナックは次の通り。
【磐越道】
○阿賀野川SA(上)「新潟産越の鶏親子丼(730円)」「新潟産ロースタレカツ丼(780円)」

【北陸道】
○黒埼PA(上)「たれカツ丼(880円)」「カツ丼(740円)」
○黒埼PA(下)「越後丼(600円)」
○栄PA(上)「もち豚生姜焼き丼(680円)」
○栄PA(下)「もち豚コロッケ丼(500円)」
○大積PA(上)「栃尾ジャンボ油揚げ丼(630円)」
○大積PA(下)「もち豚洋風カツ丼(800円)」
○米山SA(上)「舞茸天丼(700円)」
○米山SA(下)「米山さんのピッ辛丼(880円)」
○名立谷浜SA(上)「なごみ豚きのこ丼」(700円)
○名立谷浜SA(下)「越後の地鶏照焼丼(780円)」

【関越道】
○山谷PA(上)「いろり鍋風新潟地鶏親子丼(680円)」
○越後川口SA(上)「シーフー丼カレー(780円)」
○越後川口SA(下)「新潟妻有ポーク丼(1100円)」「越後もち豚たれカツ丼(780円)」
○大和PA(下)「まいたけ豚肉丼(650円)」
○塩沢石打SA(上)「魚沼きのこ天丼(630円)」
○塩沢石打SA(下)「魚沼なめこ丼(630円)」

【上信越道】
○妙高SA(上)「越後もち豚Wソースカツ丼(840円)」「妻有ポークの豚丼(900円)」
○妙高SA(下)「越乃紅鶏と舞茸丼(900円)」