ホーム > 2015/05

妙高市赤倉の杉林で一部白骨化した身元不明遺体見付かる

6年前

2015年5月6日午前11時52分頃、新潟県妙高市赤倉の杉林で、身元不明の遺体が見付かった。妙高警察署が身元や死因などを調べている。

同署によると、現場は旅館やホテル、保養所などが立ち並ぶ赤倉温泉近くの杉林で、保養所関係者がテニスコートなどの整備をしている際に、遺体を発見し通報した。

遺体は、茶色のジャンパーに、カーキ色のズボン、左足に黒いブーツを身に着けていた。一部が白骨化しており、性別、年齢などは不明。

同署が身元や死因などを調べている。

jk