ホーム > 2019/11

フルサットのレジなし完全キャッシュレス店舗 11日のオープン前に店内公開

1週間前

新潟県上越市の上越妙高駅西口にあるコンテナを使った複合商業施設「フルサット」(同市大和5)に、スマートフォンと店内のセンサーなどで購入したものが分かるレジなし完全キャッシュレスの店舗が2019年11月11日にオープンするのを前に8日、報道関係者を対象とした見学会が開かれた。

Developers.IO CAFE 上越店
DSC_202

スマートフォンと店内のセンサーなどで購入したものが分かるレジのないウォークスルー型店舗「Developers.IO CAFE 上越店」は、IT企業のクラスメソッド(本社東京都、横田聡社長)が実験的に出店する。コンテナを2基を活用した店舗で、面積は約27平方m。出張で訪れる人を想定し、菓子、酒のつまみ、マスクなどの日用品約60品目を販売する。少なくとも約半年間は営業し、検証を行う。

利用客は事前にスマホでユーザー登録する。スマホのQRコードを店舗入口の端末にかざして、あとは棚から欲しい商品を取って店から出るだけ。店を出た時点で決済まで完了する。事前に登録したクレジットカードかLINE Payで決済される。店舗に設置された各種センサーが、客の動きや商品棚の重量の増減を検出し、商品の種類と数を判定して、自動決済する仕組みだ。

店舗入口にあるこの端末にスマホのQRコードをかざす
DSC_2026

店舗内では欲しい商品をただ取るだけ。店を出た時点で決済まで終わる
DSC_2033

天井に設置されたセンサーが客の位置と行動を把握し続ける
DSC_2027

同社はこうしたレジなしキャッシュレス店舗のシステム開発に取り組んでおり、今年2月には東京秋葉原に1号店をオープン。上越店が2号店となる。

上越店の営業時間は午前10時から午後6時30分まで。土日曜と祝日が休み。

同社マーケティングコミュニケーション部の土肥淳子さんは「おつりの用意や毎日のレジ精算など現金の管理がまったく必要のないことがメリット。お客様の声を反映して生活に役立つことに技術を使っていきたい」と話していた。

▼Developers.IO CAFE 公式サイト
https://cafe.classmethod.jp/

フルサットの場所