ホーム > 2015/12

沿線の四季写した受賞作採用 えちごトキめき鉄道がオリジナルカレンダー

4年前

えちごトキめき鉄道(新潟県上越市)は、2016年のオリジナルカレンダーを販売している。今年3月に開業した同社のカレンダー販売は今回が初めて。車両や四季折々の沿線風景などの美しい写真が掲載されており、同社9駅の窓口などで販売している。1部500円。

カレンダー2

壁掛けタイプのカレンダーは、縦53.5cm、横38cmで、表紙を含めて7枚つづり。今夏に実施した一般公募の「トキてつ写真コンテスト」で優秀賞に輝いた写真9枚を採用した。雪の妙高山を背景にしたものや海岸沿いを走る列車などいずれも沿線の風景を写した写真が掲載されている。

↓カレンダーに採用された「トキてつ写真コンテスト」優秀賞の作品はこちら
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/information/detail?id=108

限定400部で、同社は「早期完売の場合は追加販売を検討する」としているが、早めの購入を呼び掛けている。

販売駅は直江津、春日山、高田、上越妙高、新井、二本木、関山、妙高高原、糸魚川。駅構内にJR東日本の「NEWDAYS」がある場合は同店で、それ以外は窓口で販売している。同社ホームページ (https://www.echigo-tokimeki.co.jp/) でも注文を受け付けている。

↓注文はこちら
http://www.echigo-tokimeki.co.jp/information/detail?id=133