ホーム > 2021/08

上越市議補選に木南和也氏が出馬表明

3か月前

新潟県上越市港町1の元教員木南和也氏(42)が2021年8月6日、同市内で記者会見し、10月31日に行われる上越市議会議員補欠選挙への立候補を表明した。無所属で出馬する。

同市出身で、県立高田高校、法政大文学部卒、法政大大学院中退。新潟県内の公立中学校などで教員を務め、今年6月30日に退職。上越教育大大学院専門職課程に在学中。同市港町1在住。

木南和也氏
kinami1

木南氏は教え子らが進学や就職で上越を離れる現状を見てきたとして「一人でも多くの若者が上越で学び、働けるような環境作りをしたい」と出馬の動機を話した。

同市議補選では、日本共産党が候補擁立の方針を示しているほか、複数の動きがあり、選挙戦になる見通し。

市議会議員補欠選挙は10月24日告示、同月31日投開票で上越市長選挙と同日選となる。