ホーム > 2019/02

県議選上越市選挙区の立候補者予定者公開討論会 3月20日リージョンプラザ

2か月前

公益社団法人上越青年会議所は、2019年3月29日告示、4月7日投開票の新潟県議会議員選挙を前に、上越市選挙区の立候補予定者による討論会を3月20日、上越市下門前のリージョンプラザ上越コンサートホールで開催する。時間は午後7〜同9時。事前申し込み制。

県議選上越市選挙区には、自民党現職の楡井辰雄氏(66)、自民党現職の斎京四郎氏(53)、社民党現職の小山芳元氏(70)、無所属現職で国民民主党推薦の秋山三枝子氏(68)、昨年6月の県議補選で落選した元市議で共産党の新人、平良木哲也氏(61)、無所属で自民党推薦の元市議で新人の桜庭節子氏(61)の6人が立候補を表明している。同会議所によると、当日は6人とも出席する予定という。

討論会のチラシ
県議選討論会-1

討論会は、6人がパネリストとして出席し、県内経済や人出不足、少子化対策、観光・インバウンドなどのテーマについて意見を述べるほか、他の候補予定者に質問したり、反論したりする。

入場無料で定員は450人。申し込みは、同会議所にメール ([email protected]) またはファクス(025-523-6150)で、氏名とメールアドレス、電話番号を連絡する。