ホーム > 2021/11

築39年の中古住宅がスタイリッシュに変身 上越市安江で予約制見学会開催

1週間前

記事広告

築39年の中古住宅がスタイリッシュに変身──新潟県上越市名立区名立大町の「リノベ不動産上越西店」は、中古住宅をリノベーションし、セキュリティーも高めた物件のオープンハウスを同市安江で開催している。公開は2021年12月31日までで、見学は完全予約制。

リノベーションしたのは、築39年の延べ床面積約22坪、4Kの中古住宅。天井や壁などを解体して骨組みだけにし耐震性能と断熱性能を向上させたほか、玄関部分を増築するなどして約23坪、3LDKの家へと生まれ変わった。

また「一般社団法人日本防犯学校」のセキュリティーインストラクターのサポートによって、窓センサー、通報システム、防犯ガラスなど防犯性能を高めており「安心安全な住宅」になっているという。

リノベーションで生まれ変わった築39年の家
外観

外装は、ブラックとシルバーの金属系サイディングで、玄関・軒天部分に木目でアクセントを付けたスタイリッシュなたたずまい。

内装は、玄関から洗面脱衣室、リビングダイニングへと回遊できる間取りに変更した。10畳のリビングダイニングに隣接する和室は4.5畳の小上がりにし、下部には可動式の収納を作ったほか、ロールスクリーンなどで仕切れば居室としても使えるようにしている。

リビングと和室を隣接させ開放感もあるリビングダイニング
リビング

キッチンは4.5畳の対面システムキッチンに変更したほか、カウンター台と造作洗面台は、高いデザイン性と耐久性を持つモラート(セメント仕上げのモルタル)で仕上げた。木材と掛け合わせることで、ほどよくやわらかい風合いも出している。

モラートで仕上げた洗面台
洗面化粧台

吊り棚を設置したほか、階段下をキッチンの収納スペースとして有効活用するなど最大限収納も確保。コンパクトながらゆとりも感じさせる家へと生まれ変わった。

洗練された雰囲気のキッチン
キッチン

場所は上越市立有田小学校から徒歩3分、商業施設にも近い好立地。販売相談会も同時開催する。同店では「弊社でリノベーションを施した物件です。生まれ変わってきれいになった住宅をぜひご覧ください」と話している。

開催は午前9時~午後6時。

物件の詳細、見学予約はこちら

問い合わせ電話 025-520-7280

一般社団法人日本防犯学校 https://j-ss.org/

リノベ不動産上越西店 https://renovefudosan-joetsunishi.com/

オープンハウス会場