ホーム > 2017/02

上越初のクラフトビール専門店 上越市仲町4に「SMOKE&BEER ORION」

7か月前

新潟県上越市仲町4にクラフトビールと燻製料理の店「SMOKE&BEER ORION(オリオン)」(大越景子店長)が2017年2月1日、オープンした。全国各地にある小規模な醸造所などで作られたクラフトビールを約30種類取りそろえており、同店は「クラフトビール専門店は上越では初めて。珍しいビールも味わえる」と話している。

全国各地のクラフトビールを味わえる
20170202-DSC_0568

店の外観
20170202-DSC_0560

同じく上越市仲町4にある「雁木Bar Zaigo(ザイゴ)」の2号店としてオープンした同店は、「誰でも気軽に入ることができる店」をコンセプトに、若者だけでなく、老若男女を問わず幅広い年齢層に合った店を目指す。

ビールは全国から取り寄せた8種類の樽生ビールが中心。本県のエチゴビールの「フライングIPA」、スワンレイクビールの「ポーター」をはじめ、7都道府県の樽生ビールをそろえた。いずれも480mlで1274円、260mlで734円。このほか瓶ビールも含めると、県内外の約30種類のクラフトビールなどを取り揃えている。

料理は塩漬けから行う自家製の燻製料理を提供する。肉は炭焼きで提供する。スモークベーコンの厚切りステーキ(100gで864円など)やローストビーフ(1058円)をはじめ、めぎすのフライ(410円)などの郷土料理も含めると、約20種類のメニューがある。

スモークベーコンの厚切りステーキ
DSC_0312

店内はダークグリーンを基調に、年季が入っているかのように見せるエイジング舗装を施した壁に仕上げ、ドラム缶のテーブルを置くなど、味わい深い雰囲気に仕上げた。店内で気軽にスマートフォンなどを使ってもらおうと無料のWi-Fiも用意した。

ダークグリーンを基調とした店内
20170202-DSC_0577

大越店長は「女性でも1人で気軽に入ることができると思う。高田駅から近いので、多くの方に利用していただけたら」と話している。

営業時間は午後4時から翌日午前0時まで。水曜定休。問い合わせは025-520-5454

「SMOKE&BEER ORION」