ホーム > 2015/01

赤倉では35歳男性スキーヤーが行方不明 早朝から捜索

7年前

2015年1月17日午後6時頃、新潟県妙高市の赤倉観光リゾートスキー場でスキーをしていた富山市の会社員女性(34)から「一緒にスキーに来ていた友人が戻ってこない」と妙高警察署に通報があった。行方が分からなくなっているのは名古屋市千種区の大学院生、岡本宏樹さん(35)。同署などは岡本さんが遭難した可能性があるとみて、1月18日午前7時から岡本さんの捜索を開始した。

同署によると、女性とスキーに来た岡本さんは17日昼ごろ、コースを外れて山頂からさらに先を目指すといいスキーを担いで山を登ったという。

18日早朝には同スキー場関係者が山頂付近を雪上車で捜索したが、行方は分かっていない。

同スキー場関係者によると、山頂へはスカイケーブルとリフト1本を乗り継ぐ。17日の天候は1日雪だったという。

事件事故

関連記事

◇赤倉観光リゾートスキー場で遭難の35歳男性スキーヤー死亡(2015年1月18日)
http://www.joetsutj.com/archives/52115109.html

◇妙高市の粟立山で遭難ボーダー2人をヘリで救助 48歳男性死亡(2015年1月18日)
http://www.joetsutj.com/archives/52115098.html

◇妙高市の粟立山で雪崩 上越市の男性2人が巻き込まれ不明(2015年1月17日)
http://www.joetsutj.com/archives/52115026.html