ホーム > 2014/05

このみが本社内に制服専門店「CONOMi 新潟新井店」13日オープン

7年前

制服販売で全国的に有名となった新潟県妙高市柳井田町3のアパレル業、このみ(相浦孝行社長)は制服専門で事業を展開することになり、2014年5月13日、本社内に制服ショップ「CONOMi 新潟新井店」をオープンする。これに伴い婦人服や雑貨などを販売していた同市内の2店を5月2日までに閉店した。

CONOMi 新潟新井店が開設されるこのみ本社(妙高市)
konomi1

同社は、独自ブランドの制服を立ち上げ、インターネット販売などを通じて人気を集めている。2008年春には東京の原宿に進出。同年秋には長野市にも店舗を開いた。

元々、同社は制服以外にも婦人服や寝具、雑貨なども取り扱っていた。1990年に妙高市学校町に出店。また2004年には同市朝日町1の商業施設「さん来夢あらい」に2号店を出した。制服販売事業が同社の売り上げのほとんどを占めるようになり、今後の成長を見据えて制服専門で展開することになった。2014年4月27日に「さん来夢あらい」の店舗を閉店。同年5月2日に学校町の店舗営業を終了した。

新しい制服ショップは、ショールーム的な店として約1000アイテムをそろえる予定だという。JR北新井駅の本社内に開設。営業時間は午前9時~午後6時を予定している。

同社は「制服専門の会社として全国から愛される店を目指したい」としている。

このみの公式サイト
http://www.conomi.jp/