ホーム > 2013/02

ストックバスターズ上越店 驚きの安さでOPEN

6年前

新潟県上越市富岡の上越ウイングマーケットセンターに2013年3月1日、食器やキッチン用品の格安アウトレット販売で人気を集める「ストックバスターズ上越店」がオープンする。約4000種類と豊富な品ぞろえで、最大で定価の9割引きという安さで販売する。

omote_w

ストックバスターズは在庫退治という意味を持つ。洋食器で有名な燕市に1号店が2002年にオープンした。燕市と「金物のまち」で有名な三条市の100社以上から協力を受けて運営している。工場で発生したちょっとした傷物や、色がそろわないものなど、使用に支障のないものを直接委託販売する。定価の5割から最大で9割引きで販売する。

同社にとって2店目となる上越店は上越ウイングマーケットセンター内の「天然温泉 上越の湯」の隣で営業する。売り場面積は約660平方メートルで約4000種類の商品をそろえる。

100円から買える鍋類
nabe

フライパンは半値以下
pan

茶碗類も豊富
tyawan

スプーンも100円からそろう
spoon

鍋、包丁などの調理器具、食器、スプーン、フォークなどが並び、1個100円で販売しているものや定価の3分の1、9割引きの商品もある。また製造を終えて、現在は入手が困難なブランド品も並ぶ。このほかラックやトレーなどの生活用品、園芸用品も格安で販売している。

店員は山崎貴店長を含め6人で、そのうち女性スタッフ2人が来店客のニーズに合わせて的確な商品提案を行う「コンシェルジュ」を務める。1年目の年間売上目標は、1億円としている。轡田秋夫社長は「上越は、30年前に仕事で住んでいて思い出深い土地だったので開いた。燕三条の技術やデザインを上越に紹介したい」と話している。同社では「30万人の商圏」として上越市や妙高市、糸魚川市のほか、十日町市の一部や長野県からも来客を見込んでいる。

営業時間は午前10時から午後6時。年末年始を除いて年中無休。問い合わせは025-520-8600。