ホーム > 2016/03

「日本三大夜桜」上越市高田の桜の開花はいつ? 市民らから予想募集

3年前

日本三大夜桜として知られる高田城百万人観桜会開幕に向け上越市の高田公園では、ぼんぼり設置などの準備が進んでいる。気になる開花日について、上越市の環境ボランティア団体、エコ・グリーンが市民らから予想を募るイベントを実施している。応募締切は3月26日で、当てた人には賞品も用意している。

観桜会に向けた準備が進む高田公園
sakura1

日本気象協会の最新の開花予想(3月23日発表)では、高田公園の開花は4月3日。暖冬少雪のせいか平年より5日早い予想となっている。

開花の基準となるのは調査木は、高田公園内のテニスコート南側の樹齢100年以上のソメイヨシノ。この木に5、6輪が開花した時点で、同団体と観桜会を主催する上越観光コンベンション協会が開花宣言を行う。

高田公園の調査木(2016年3月24日)
sakura2

調査木のつぼみ
sakura3

応募は、はがきに、開花予想日、住所、名前、電話番号を書き、郵便番号942-0041 上越市安江2-17-9、エコグリーン青木ユキ子代表まで送る。応募は1人1通。3月26日の当日消印有効。開花日を当てた人には賞品がある。