ホーム > 2017/11

スタッドレスタイヤの寿命は3〜4年 タイヤセレクト上越で無料点検実施中

2週間前

=記事広告=

冬本番を前に車のタイヤをスタッドレスに交換する際、「溝が少なかった」「空気が抜けていた」といったコンディション不良に気づくことも多い。ダンロップタイヤ直営店として多彩なサービスを行っている新潟県上越市大豆1の「タイヤセレクト上越」にも同様の相談で来店する人が続いているといい、事故を未然に防ぐため各種点検を無料で行っている。

タイヤセレクト上越
タイヤセレクト

スタッドレスの寿命は3〜4年が目安

ユーザー自身での交換作業で注意しなければいけないのが、タイヤの状態。スタッドレスは、雪・氷の面にゴムが食い込むよう柔らかい素材でできているが、年数が経つとタイヤの油分が抜けてゴムが硬化するため、機能を果たさなくなる。スタッドレスの使用目安は製造年や使用・保管状況によるものの、おおよそ3〜4年。まだ溝があるからと長年履き続ける人も多いが、機能が落ちると制動距離も長くなり、事故の危険が高まるという。

使用限度を示すプラットホームが出た残り溝のないタイヤ(左)と新品タイヤの違い
DSC_0049

タイヤのコンディションを無料点検

同店では、タイヤの空気圧や残り溝だけでなく、ゴムの硬さも硬度計を使ってチェック。ホイールとタイヤの隙間からの空気漏れなど、プロでないと気づきにくい点も確認する。希望があれば、タイヤ角度のゆがみを直して車をまっすぐ走るようにするアライメント調整も有料で行う。

硬度計の針が赤いゾーン(硬い)にあり溝があっても機能が落ちている
DSC_0065

12/18までタイヤ20%オフセール

同店は現在、ダンロップ製タイヤを4本購入すると表示価格から20%オフになるセールを12月18日(月)まで実施中。今年は、あらゆる路面で効能を発揮する「ダンロップ史上最高傑作スタッドレス」という「ウインターマックス02」を発売したが、「ホンダ・ライフ」などの軽自動車155/65R13タイヤの場合、通常4本5万6000円(税込)が、20%引きの4万4800円で購入できる(工賃等は別途)。

対象のスタッドレスタイヤ購入でジャンパーをプレゼント
DSC_0027

タイヤ購入先着20人にプレゼント

対象のスタッドレスをセール期間中、4本購入した先着20人には、ダンロップのロゴ入りオリジナルジャンパーをプレゼント。また、ナルスカードを持参すれば、商品購入でポイントも付与される。

「無料で点検していますので、購入の有無に関係なく、安全のためにご利用ください」と同店。オイル、バッテリー、ワイパー交換やパンク外面修理工賃が無料になる入会費・年会費無料のメンバー会員も募集している。

営業時間は、午前10時〜午後6時30分。水曜定休。

電話 025-523-0030

タイヤセレクト上越(上越市大豆1-9-25)