ホーム > 2017/12

来年6月オープンの新水族博物館「うみがたり」 ロゴとプロモーションビデオを公開

1年前

建設が進む上越市立水族博物館「うみがたり」について、新潟県上越市と指定管理者の横浜八景島は2017年12月26日、ロゴマークとプロモーションビデオを発表した。またオープンは来年6月になると明らかにした。

ロゴマークは、新水族博物館の特徴の一つである3階テラスから望む雄大な景色をモチーフに、夕焼け、海、水槽を3色で表現した。

ロゴマーク
logo-grad04

また、この日公開されたプロモーションビデオは約3分で、雄大な日本海を借景として一体となって見えるイルカプールや大水槽、日本一の飼育数を誇るマゼランペンギンなど同館の特徴や完成時のイメージなどを紹介している。

日本海と水槽が一体となって見えるプールのイメージ
1-2

新水族博物館は来年6月、旧施設西側の上越市五智2にオープンする。地上3階建てで、海の中を歩いているかのような感覚を味わえる水中トンネル、通年飼育するイルカプールなどが目玉となる。