ホーム > 2020/01

高級キッチンや大型テレビがもらえる? 家'Sハセガワが1月11〜13日に新春イベント

9か月前

=記事広告=

新潟県妙高市の住宅メーカー「家’Sハセガワ」は、2020年1月11〜13日(月)の3日間、上越・妙高両市内の2会場で、福袋プレゼントや餅つき大会などの新春イベントを開催する。参加無料。

3日間は、おしるこや肉まんの振る舞いのほか、ホームページから来場予約をした家族には福袋をプレゼント。中身は高級キッチンやユニットバス、大型テレビ、家具セットなどの札が入っており、対象の商品をもらえる。

ただし、同社と20年6月末までに新築住宅を契約できる場合に限る。福袋は数量限定のため、早めの予約がお薦めだ。

1月11、12日に開催される新春イベント
新春チラシ-1

そのほか、11日はネイリストによるネイル体験、12日はプレゼントもある輪投げなどの子供ゲーム大会(随時)が。13日は餅つき大会(午前11時〜、午後2時〜)もあり、家族でつきたての餅が楽しめる。

会場は、上越市富岡ウイングマーケット内にある住宅ショールーム「家’Sハセガワ 上越すまいステーション」と、妙高市十日市のショールーム「木もれ陽」の2か所で、2020年の新しい土地情報の紹介や家づくり相談会も予定。イベントはいずれも無料で参加できる。

上越会場のショールーム「上越すまいステーション」(上越市富岡)
外観

妙高会場のショールーム「木もれ陽」(妙高市十日市)
木もれ陽-1

創業して68年、これまで手がけた新築住宅は2000棟超と上越地域でもトップクラスという同社。省エネ・断熱性能の高い家が特長で、会場のショールームには同社の家の構造模型があり、その性能の高さを生む施工法を見学できる。

ショールームでは二世帯同居型、子育て世帯型などの室内の雰囲気も体感できる
IMG_9754

イベントは午前10時〜午後5時。参加予約ページはこちら

上越会場 025-526-4786、妙高会場 0255-72-9393