ホーム > 2017/06

上越大通りに “謎の事務所” 10月の市長選への布石?

4か月前

新潟県上越市大和2の上越大通り沿いのコンビニ跡に今月に入りある事務所が開設された。窓には「人口減少対策」「13区の再生対策」「新幹線対策」など10月の上越市長選を意識したような看板が張り出されている。同市長選に立候補を表明しているのは3選を目指す現職の村山秀幸氏(68)と新人で元市議の中川幹太氏(42)の2人だけだが、“謎の事務所” はいずれの陣営のものでもない。

事務所の窓
DSC_3335

「上越のまちづくりを考える会」

この事務所を運営しているのは今月設立された「上越のまちづくりを考える会」。市内の会社役員、近藤郁(ゆう)さん(47)が代表で、会則では「上越地域の発展と豊かな郷土を築くこと」を目的に、人口減少や地域活性化、中山間地政策などについての勉強会の開催、会報の発行などを行うとしている。

上越大通り沿い大和2の事務所(右の建物の1階)
DSC_3340

市長選では…

近藤代表は「あくまで上越のまちを良くしようという主旨で有志数人が集まった」と話す。市長選については「上越市にとってどういう人がいいのか考えようというスタンスで、現在立候補を表明している2人についてもフラットに比較したい。もし仮に第3、第4の候補が出てきてもそれは同じ」としている。

勝手連?

次期市長選については、政策通で知られた元上越市長、宮越馨氏(75)の名が取り沙汰されており、同会公式ブログには「現在の市政の停滞感を払しょくすべく立ち上がりました。政策を実現する為に政策通の人を」といった投稿もある。こうしたことなどから、同会自身は否定しているものの、現職の村山陣営はこの事務所について、事実上宮越氏の勝手連とみており、今後の動きを注視している。また、中川陣営も「宮越氏は必ず出馬すると思っているので、こうした動きがあっても不思議ではない」としている。

「静観」!?

名前が取りざたされる宮越氏本人は、今年3月には自身が考えた「子供年金」制度についてのフォーラムを開催したほか、上越妙高駅東口へのホテル誘致に動くなど、上越市のまちづくりに関して精力的に活動している。しかし、次期市長選については依然「静観」の構えを崩していない。同会については「私とはまったく関係がない。誰がやっているのか、メンバーも知らない」と話している。

今後は勉強会など

同会では、勝手連という見方については「今の市政に閉塞感があると感じているのは事実だが、そういう団体と思われては困る」と全面的に否定している。「とにかく上越を良くするために考えたり、勉強会などを開いたりしていきたい。また今回の市長選では投票率向上につながるような取り組みもしたい」としている。

上越市長選は10月29日。8年ぶりの選挙戦が予想される。

「上越のまちづくりを考える会」事務所の場所

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/61292048 今年10月の上越市長選について、同市議会議員の滝沢一成氏(60)が、自身のブログやSNSで「公約」を発表した。滝沢氏は「立候補する予定はありません」としているが、「日本海ルネッサンス都市上越の実現」と題して具体策をふんだんに盛り込んだ夢のある公約だ。同市長選では現職の村山秀幸氏(68)と元市議の中川幹太氏(41)の2人が出馬を表明しているほか、元市長の宮越馨氏(75)の動向も注目されており、情勢は依然不透明なことから、関係者から「本当に出馬するのでは」との観測も出そうだ。…
https://www.joetsutj.com/articles/69954466 元上越市長の宮越馨さんが代表を務める分権社会政策研究所が2017年3月18日、上越市土橋の市民プラザで報告会を開いた。市内の子育て世帯を対象に実施したアンケート結果を報告するとともに、独自に考えた子供年金制度などについて、宮越さんが約2時間にわたって熱弁をふるった。…
https://www.joetsutj.com/articles/12874164 今秋の上越市長選に向けて立候補を表明している新人の中川幹太氏(41)が2017年2月27日、同市西本町1の事務所で記者会見し、公約を発表した。地域自治区への予算編成権の分与や介護保険料などの削減、原発政策などを柱に自立した地域づくりや人口減少対策などに力点を置いている。…
https://www.joetsutj.com/articles/84073840 今秋の上越市長選に向けて上越市議会議員有志が2017年2月7日、現職の村山秀幸氏(68)を招いて3選出馬への決意を聞く会を直江津学びの交流館で開いた。会には32人の議員のうち21人が出席。席上、村山氏は出馬表明し決意を述べ、議員たちは村山氏支持を確認した。議員32人中21人が出席 村山氏…
https://www.joetsutj.com/articles/86253802 2017年11月8日に2期目の任期満了を迎える上越市長の村山秀幸氏(68)は1月26日までに、次期市長選に出馬する意向を固めた。村山氏は1月26日、上越タウンジャーナルの取材に対し、次期市長選について「期待に応えたいと思っている。自分自身でしっかり整理した上で近々明らかにしたい」…
https://www.joetsutj.com/articles/60301151 来年10月に2期目の任期満了を迎える上越市の村山秀幸市長(68)。任期満了まで1年を切る中、市議会一般質問で2016年12月8日、ベテラン議員が「3期目は総仕上げ。市民の前で決意を表明してほしい」と出馬表明を求めた。次期市長選で立候補を表明しているのは、元市議の中川幹太氏(41)だけ。中…
https://www.joetsutj.com/articles/80133406 2017年秋に行われる上越市長選に立候補を表明している前上越市議会議員の中川幹太氏(41)は2016年8月21日、新潟県上越市西本町1に後援会の直江津事務所を開設した。県議や市議、一般支持者など約50人が出席し、最後は「頑張ろうコール」の三唱で締めくくった。…
https://www.joetsutj.com/articles/42302838 上越市議会議員の中川幹太氏(40)が2016年1月19日、記者会見し、来年(2017年)秋に予定されている同市長選への立候補を表明した。今年4月の市議選には出馬せず、市長選に向けて準備を進めるとしている。次期市長選への出馬表明は中川氏が初めて。中川氏は兵庫県出身、広島大工学部建築…