ホーム > 2017/04

上越市長選で新人の中川幹太氏が高田に事務所開設

2年前

今秋に行われる上越市長選に出馬を表明している新人の中川幹太氏(41)が2017年4月1日、新潟県上越市本町3に後援会高田事務所を開設した。昨年8月の直江津事務所開所に続いて2か所目。市議や支持者ら約20人が集まった。

神事が執り行われた後、後援会長の吉田侃氏(81)は「高田の皆さんの温かい支持があり事務所が設けさせていただく。新しい市を築きあげていくためには、彼に頑張ってもらうのが一番早い。皆さんから更なるご指導をいただきたい」とあいさつした。

中川氏は支持者を前に「本町商店街を活性化させ、地域経済を発展させるには観光客を呼ぶことが大切。上越市は通年観光できる場所がないという声も聞いている。上越の強みである雪国文化を最大限に生かしたピーアールをしていかなければならない。その時は高田が活躍の中心となる。本町商店街の活性化に取り組んでいきたい」と語った。

高田地区の事務所であいさつする中川氏
中川氏挨拶

集まった支持者ら
高田事務所開所式

中川氏は地域自治区への予算編成権の分与や介護保険料などの削減、原発政策などを柱に自立した地域づくりや人口減少対策などを公約に掲げる。これまで市内約3万軒を回り、市民の生の声を聞き、政策公約を訴えてきた。現在は三和区を回り、今後は頸城区、吉川区を巡るという。

中川氏は元市議で、昨年1月に出馬表明し、同年4月の市議選には出馬せず、今秋の市長選に向けて運動をしている。次期市長選では、現職の村山秀幸市長(68)が今年3月に3選出馬を表明したほか、元市長の宮越馨氏(75)の名前が取りざたされている。

中川氏の高田事務所の場所

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/69954466 元上越市長の宮越馨さんが代表を務める分権社会政策研究所が2017年3月18日、上越市土橋の市民プラザで報告会を開いた。市内の子育て世帯を対象に実施したアンケート結果を報告するとともに、独自に考えた子供年金制度などについて、宮越さんが約2時間にわたって熱弁をふるった。…
https://www.joetsutj.com/articles/12874164 今秋の上越市長選に向けて立候補を表明している新人の中川幹太氏(41)が2017年2月27日、同市西本町1の事務所で記者会見し、公約を発表した。地域自治区への予算編成権の分与や介護保険料などの削減、原発政策などを柱に自立した地域づくりや人口減少対策などに力点を置いている。…
https://www.joetsutj.com/articles/84073840 今秋の上越市長選に向けて上越市議会議員有志が2017年2月7日、現職の村山秀幸氏(68)を招いて3選出馬への決意を聞く会を直江津学びの交流館で開いた。会には32人の議員のうち21人が出席。席上、村山氏は出馬表明し決意を述べ、議員たちは村山氏支持を確認した。議員32人中21人が出席 村山氏…
https://www.joetsutj.com/articles/86253802 2017年11月8日に2期目の任期満了を迎える上越市長の村山秀幸氏(68)は1月26日までに、次期市長選に出馬する意向を固めた。村山氏は1月26日、上越タウンジャーナルの取材に対し、次期市長選について「期待に応えたいと思っている。自分自身でしっかり整理した上で近々明らかにしたい」…
https://www.joetsutj.com/articles/60301151 来年10月に2期目の任期満了を迎える上越市の村山秀幸市長(68)。任期満了まで1年を切る中、市議会一般質問で2016年12月8日、ベテラン議員が「3期目は総仕上げ。市民の前で決意を表明してほしい」と出馬表明を求めた。次期市長選で立候補を表明しているのは、元市議の中川幹太氏(41)だけ。中…
https://www.joetsutj.com/articles/80133406 2017年秋に行われる上越市長選に立候補を表明している前上越市議会議員の中川幹太氏(41)は2016年8月21日、新潟県上越市西本町1に後援会の直江津事務所を開設した。県議や市議、一般支持者など約50人が出席し、最後は「頑張ろうコール」の三唱で締めくくった。…
https://www.joetsutj.com/articles/42302838 上越市議会議員の中川幹太氏(40)が2016年1月19日、記者会見し、来年(2017年)秋に予定されている同市長選への立候補を表明した。今年4月の市議選には出馬せず、市長選に向けて準備を進めるとしている。次期市長選への出馬表明は中川氏が初めて。中川氏は兵庫県出身、広島大工学部建築…