ホーム > 2018/03

イレブンプラザに新店舗 海鮮居酒屋「浜焼太郎」が移転オープン

4か月前

新潟県上越市本町4の商業施設「イレブンプラザ」に2018年3月1日、海鮮居酒屋「浜焼太郎上越高田店」が同市仲町3から移転オープンした。鮮度のいい海鮮を手頃な価格で味わうことができるほか、地酒や一品料理などのメニューも豊富にそろう。移転に伴いランチ営業も開始した。

「浜焼太郎上越高田店」(イレブンプラザ内)
20180301浜焼太郎オープン外観

イレブンプラザは高田中心市街地再開発の核施設で、今回の浜焼き太郎移転オープンにより約1年ぶりに全てのテナントが埋まった。

浜焼太郎は、産地直送の旬な海鮮食材を卓上コンロで客自身が “浜焼き” して食べる人気店。目の前で醤油やバターなどと一緒に新鮮な食材をじゅわっと焼き上げて熱々を食べることができるのが醍醐味だ。

メニューは、北海道産のホタテ1枚580円(税別、以下同じ)や三重県産のはまぐり3個590円、「蟹みそ甲羅焼き」(530円)などのほか、店主おすすめ食材を合わせた「おまかせ盛り」(1000円)、ホタテやサザエなどの貝のみを合わせた2人向けの「貝の宝船」(1980円)などの盛り合わせもある。

新鮮な海の幸を “浜焼き” して味わえる
20180301浜焼太郎オープン

このほか、枝豆や冷奴などのつまみや、フライドポテト、から揚げ、丼物などのサイドメニューも豊富で、地酒などのアルコール類、ソフトドリンクもそろう。

ランチメニューは、そば類400円〜(税込み、以下同じ)や、こんぶやたらこなどのおにぎり各種(190円)、サーモンやマグロが載ったミニ海鮮丼480円などがある。

そば類などのランチ限定メニューも豊富
20180301浜焼太郎オープンランチ2

店内はテーブル席や小上がりなど約60席で、禁煙席も用意。少人数での利用はもちろん、30人までの宴会も可能になった。

同店の福崎隆オーナーは「上越の憩いの場になるような気軽に入れる店にしていきたい」と話している。

ランチは全席禁煙。大漁旗などでにぎやかな店内
20180301浜焼太郎オープン店内

営業時間は、ランチが午前11時から午後2時。居酒屋が午後5時から同11時。ラストオーダーは同10時30分。問い合わせは同店025-522-3353

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/52102707 新潟県上越市本町4のイレブンプラザの空いていた一区画に2014年10月4日、飲食と物販を行う「KOSOBA-TEI」(こそばてい)がオープンした。そばのほか、ジェラートや雑貨などを販売する。中心市街地再開発の核施設として昨年3月オープンのイレブンプラザは、1年半かけて5区画すべて…
https://www.joetsutj.com/articles/52024785 2010年4月に閉店した新潟県上越市本町4の大和上越店跡地に新たな商業施設「イレブンプラザ」が2013年3月28日、オープンした初日から多くの市民が訪れにぎわっていた=写真=。イレブンプラザは大和上越店跡地の地権者でつくるイレブンビル(小倉潔社長)が建設した平屋の商業施設。延床面…
イレブンプラザ(上越市本町4)