ホーム > 2018/04

新潟・米山知事が女性問題で会見 進退「1、2日 時間がほしい」

6日前

新潟県の米山隆一知事(50)は2018年4月17日、自身の女性問題が今週発売の週刊誌に報道されることを受けて県庁で記者会見し、辞職について検討していることを明らかにした上で、「結論は出ていない。1、2日整理する時間ががほしい」と述べた。記者会見の全容は動画で。

記者会見には70人以上の報道陣が詰めかけた。米山知事は「まだ結論は出ていない」と切り出し、約1時間にわたって記者の質問を受けた。

米山知事は女性問題については認め、相手は成人の未婚女性であり、関係は知事就任後も続いていたことを述べた。しかし、問題の核心である「独身同士の自由恋愛の何が問題か」という質問には答えなかった。「県民のみなさんに心底申し訳ない」と謝罪し、進退については後日説明するとした。