ホーム > 2016/09

1000円でおでん食べ放題 高田ターミナルホテル内の大黒屋で22日から

3年前

新潟県上越市の高田駅前にある高田ターミナルホテル1階の、旬魚料理と地酒の店「大黒屋」は2016年9月22日から、1000円でおでんが90分間食べ放題となる新プラン(お通し付き)を提供する。地酒を中心とした飲み放題も1500円で提供し、合計2500円で温かいおでんと地酒を味わうことができる。

夏に好評だった「3000円で食べ飲み放題」に次ぐ新企画。秋と冬の寒くなる季節に温かいおでんを味わってもらおうと発案した。

昨今、コンビニエンスストアでおでんを購入する人が増えており、同店は「寒い季節におでんを食べたいという人は多いはず」と話す。1000円で食べ放題とすることで、お得感を前面に打ち出している。

鰹と昆布から取ったこだわりの出汁を使用し、ダイコンやちくわや卵といった定番の具を始め、料理長が考案した鶏のつくねの軟骨入り、豚バラ肉を巻いたロール白菜、ミニトマト串、トウモロコシなど20種類以上のメニューをそろえた。

20種類以上のメニューがあるおでん
oden1

1500円で飲み放題のアルコール類は、武蔵野酒造の地酒「スキー正宗」を始め、ビールやサワー類などがある。

また、食べ飲み放題だけでなく、1回600円でお椀に好きな具が盛り放題となるサービス(お通しなし)も実施する。別途ドリンクを注文すれば、自分に合った量のおでんと酒で、より低価格で食事を楽しむことができる。

座席はテーブル30席のほか、小上がりが6人掛けが3つ用意されている。駐車場は当日のみの利用であれば無料。営業時間は午後5時から同10時。同9時30分ラストオーダー。問い合わせは、高田ターミナルホテル025-523-5428。

高田ターミナルホテル