ホーム > 2019/04

上越市の高田公園にスタバ進出へ 市内2店目 市が所有地を貸し付け

6日前

新潟県上越市本城町の高田公園に大手コーヒーチェーンのスターバックスコーヒーが出店する。場所は、芝生広場東側の県道に面した市所有地。プロポーザル方式による貸し付け者募集で同社が契約候補者に決定した。上越市内では2店目となる。オープン時期は未定。

出店予定地は市立総合博物館旧収蔵庫と国土交通省高田河川国道事務所高田出張所の跡地で、面積は2986平方m。隣接する芝生広場は野外イベントや大型遊具「ふわふわドーム」で遊ぶ親子連れでにぎわっている。

高田公園のスターバックスコーヒー出店予定地
073227

上越市は同地を「さまざまな活用が見込める優良な土地」であるとして民間事業者への貸し付けを決め、高田公園のにぎわいや利用を促進する活用を条件に2019年2月1日から3月8日までプロポーザル方式で出店事業者を募集していた。

応募したのはスターバックスコーヒージャパンのみで、市の庁内選定審査委員会が評価し、契約候補者として決定した。市は選定理由として、店内でセミナーやライブイベントを開催することで高田公園にさらなる集客が期待できるほか、周辺の景観に配慮した建物とすること、地元産品の活用や学生の就業体験、公園清掃を定期的に実施することなどを挙げている。今後、市とスターバックスで協議を行い、近く20年間の定期借地権契約を結ぶ。

スターバックスコーヒーは、2014年5月に同市下門前に上越市初出店。関川東部下門前土地区画整理事業地内の市所有地に出店したことから、オープニングセレモニーには村山秀幸市長も出席した。現在、新潟県内には14店舗がある。

♢スターバックスコーヒーのウェブサイト https://www.starbucks.co.jp/

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/52084914 大手コーヒーチェーンの「スターバックスコーヒー上越店」が2014年5月26日、新潟県上越市下門前にオープンした。午前10時前には開店を待ちわびた市民ら100人以上が行列を作り=写真=、市長らによるテープカットで開店した。オープン前、店舗脇の歩道には行列ができた。上越教育大の男子学…