ホーム > 2016/10

こだわり詰まった南欧風の住まい 10月29、30日に住宅完成見学会

4年前

=記事広告=

株式会社ステーツによる住宅完成見学会が2016年10月29日(土)と30日(日)、上越市上昭和町で開かれる。可愛らしい外観の南欧風の住まいで、回遊動線にも工夫が凝らされている。

今回見学できる住宅のイメージ
states

ステーツは、「良い住宅を、誰もが買えるちょうどいい価格で」をモットーに、「ちょっといいデザイン」「ちょうどいい住み心地」「ちょうどいい価格」の家づくりに取り組む住宅メーカー。新潟県を中心に北陸、関東甲信、関西など年間約400棟の住宅施工実績がある。

今回見学できるのは素焼風の屋根に白いレンガ調の壁、アイアン飾りの玄関ドアの南欧風の住宅。床には高級感のある銘木柄の床材が使われている。

P10902301

1階はこれからの季節を暖かく快適に過ごせる「床暖房」を備えている。階段を中心とした回遊動線が特徴的で、部活や仕事帰りなどにリビングを通らずに直接浴室に行けるなどに最短距離で移動できる。

このほかさまざまな用途に対応した収納スペースと小屋裏収納、結露のしにくい樹脂サッシなど、施主のこだわりが詰まったハイスペック住宅となっている。

見学会は完全予約制。見学会のページ(http://www.states.co.jp/event/details_288.html)からも申し込める。

申し込み、問い合わせはステーツ上越支店025-522-8333。