ホーム > 2015/09

上越地域振興局の県職員が死亡 庁舎屋上から飛び降りか

5年前

上越警察署によると、2015年9月7日午後3時前に新潟県上越市本城の上越地域振興局分館屋上から転落した同局に勤務する県職員の男性(41)は同日午後8時56分、出血性ショックなどにより死亡した。

男性は、ろっ骨や骨盤の骨折などで同市内の病院に救急搬送され、緊急手術を受けていた。同署は男性が4階建ての庁舎分館屋上から飛び降りたとみている。

上越地域振興局
上越地域振興局3

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/19326946 2015年9月7日午後3時前、新潟県上越市本城の県上越地域振興局駐車場で、同局に勤務する県職員の男性(41)が倒れているのを通行人の女性が見付けた。上越警察署では現場の状況から、男性が現場前にある4階建ての同局分館の屋上から飛び降り自殺を図った可能性が高いとみてい…