ホーム > 2015/09

高低差200mを駆け上がれ! 11月3日に上越市で「越後・謙信きき酒マラソン」初開催

5年前

上越商工会議所青年部は2015年11月3日(祝日)、高低差200mの山道など10マイル(16km)を走るハードなファンランイベント「越後・謙信 きき酒マラソン2015」を、上杉謙信の居城、新潟県上越市の春日山周辺で初開催する。ゴールでは日本酒のきき酒が楽しめる。9月10日から10月16日まで、ランネットと上越商工会議所で受け付ける。参加費は5000円で、先着200人限定。

トップ画像

コースは上越市埋蔵文化財センターを午前10時にスタート。春日山城跡を駆け上がり、折り返し地点の正善寺ダムまで急坂を上る。後半は舗装された道路を走り、正善寺工房で上越野菜を使った料理を楽しむ。行程の4分の1は無舗装で、山道は道幅も狭い。高低差もあることから、走力が必要なハードなコースとなっている。制限時間は4時間。

ゴールの埋蔵文化財センターでは、焼肉と日本酒のきき酒が楽しめる。きき酒正解者には、オリジナルラベルの日本酒がプレゼントされる。

エイドステーションは6か所、トイレは6か所設ける。受け付けは午前8時から9時30分。更衣室、手荷物保管は埋蔵文化財センター向かい側の春日山荘。酒を提供するイベントのため、春日山駅と埋蔵文化財センター間で無料のシャトルバスを運転する。駐車場を利用する場合は、駐車券を事前送付する。

主催者は「タイム計測や順位付けをしないファンランであり、思い思いの服装、仮装で参加してください」と話している。

問い合わせは同青年部、025-525-1185。

↓申し込みは「ランネット」から
http://runnet.jp/

↓大会要項(PDF)
マラソン要項 (PDF、463.3 kB)

↓中止の場合は当日午前5時に下記ページで告知する
http://www.jyeg-kanko.com/

スタート地点の上越市埋蔵文化財センター