ホーム > 2018/08

上越地域の不動産物件を300件展示 9月8、9日にアコーレで不動産フェア

10か月前

=記事広告=

新潟県上越地域のさまざまな不動産物件を一度に見ることができる「第35回不動産フェア」が2018年9月8日(土)、9日(日)、新潟県上越市富岡のイオン上越店とアコーレ1階セントラルコートで開かれる。新築・中古住宅や土地、アパートなどの物件情報が展示されるほか、住宅ローン無料相談会、家づくりのプロによるパネルトークなども開かれる。

上越地域の300件の不動産物件を公開

毎年アコーレを会場に開催されている不動産フェア
51c89203

9月23日の「不動産の日」に合わせ、公益社団法人新潟県宅地建物取引業協会上越支部の主催で毎年開催している。多くの物件情報を一か所で見られるとあって毎年多くの人が訪れる人気イベントだ。

両日は上越、妙高、糸魚川の約300件の物件情報に関するパネル展示や資料無料配布のほか、同協会による不動産や空き家の相談会、金融機関による住宅ローン相談会も開かれる。相談会は無料で、予約不要。当日、相談内容に関する資料(例:土地・住まいの面積が記されたものなど)を持参すると、より具体的なアドバイスを受けられる。

江口歩氏迎えパネルトークも

江口歩氏を迎えてのパネルトークも開催
パネルトーーク

また9月8日(土)は、新潟お笑い集団NAMARA代表の江口歩氏をコーディネーターに迎え、住まいづくりのプロによる「ネットではわからない不動産・家づくりのホント」と題したパネルトークが開かれる。不動産編は午後1時〜1時30分、建築編は午後2時〜2時30分。観覧無料で、申し込み不要。

イベントは両日とも午前10時〜午後5時。出展物件を検索できる特設サイトも開設している。

問い合わせは同協会上越支部025-521-1184

チラシ表
チラシ裏

イオン上越店アコーレ