ホーム > 2016/09

本年度分から全ての領収書ネット公開 上越市議の政務活動費

3年前

上越市議会は2016年9月27日、本年度分から政務活動費のすべての領収証をインターネットで公開することを決めた。富山市議会などで政務活動費の不正受給が相次いで発覚したことを受けて、同日の各派代表者会議で決めた。

上越市議会では議員個人に月額2万5000円、会派は所属議員一人につき月額2万5000円、年間で最大60万円を支給している。

同市議会ではこれまでも1円以上の領収書を市役所1階の市政情報コーナーで公開し誰でも閲覧できる状態にしてきたほか、インターネットで概要を公表してきた。さらに議会として自主的に使途について内規も作っている。

市役所1階の市政情報コーナーですべての領収書が公開されている
市政情報コーナー1

今回はさらに公開の取り組みを進め、来年度に公開される本年度分から、インターネットで領収書を公開するほか、求めに応じてDVDでのデータの提供も行う。また年度内に公認会計士などの専門家を講師に招いた勉強会なども行うほか、本年度から半期ごとに支出状況を議会事務局に提出することも決めた。