ホーム > 2018/04

上越市藤巻の山麓線でひき逃げ 会社員の20歳の男を逮捕

8か月前

上越警察署は2018年4月11日午後7時19分、新潟県上越市春日山町1の会社員、寺島翔斗容疑者(20)を過失運転致傷と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで通常逮捕した。

山麓線の事故現場付近
20180412-DCS_1141

発表によると、寺島容疑者は4月10日午後9時13分頃、上越市藤巻の県道上越新井線(通称・山麓線)で普通乗用車を運転中、妙高市の30代女性が運転する軽乗用車と衝突。女性に全治8日のむち打ちの軽傷を負わせたが、救護の措置を取らずに現場から逃走した疑い。

現場は片側2車線の道路。同署によると、寺島容疑者は山麓線を妙高方面から直江津方面へ走行中、対向車線に侵入し4台の車と衝突した。同署は直後に、現場近くで車体の一部が損傷している寺島容疑者の車を発見。損傷部分と現場に落ちていた車の破片が一致したという。同署は事故の詳しい原因を調べている。

事故現場